元日本代表の大野俊三さんと市船の小宮山選手が !!


2月13日に全国優勝して高校日本代表に選出された小宮山選手がジュニアチームの 練習に来てくれました。4月からのヨーロッパ(ドイツ)遠征の前に子供たちに夢を与え に来てほしいとお願いしていたことが現実になりました。小学校3年、3・2年、1年と年 長の3グループに交代に入ってもらいトレーニングやゲームを一緒に行いました。一緒 にドリブルやパスやゲームを行う子供たちの姿は、本当に嬉しそうでした。

 
 


3年生の中 には、小宮山選手のまた抜きをしてもう少しで1対1の勝負で勝つチャンスのあった選手もいました。 すべての選手が90分間一緒に身体を 動かすことのできたトレーニングでした。「僕も君たちと同じように小さい頃からサッカー を一生懸命やってきたんだよ。君たちはもっともっと上手になれるから頑張ってね。」と 最後に一言もらいました。帰りの車の中で小宮山選手に、近隣地域のスポーツ環境を 立て直したいという想いと、子供たちの憧れとなるような選手を育成していきたいという ヴィヴァイオとしての想いも話しました。ヨーロッパに行く前にまた顔を出してくれるとのこ と。楽しみにしてください。ぜひしっかりとしたトレーニングをして、ドイツ遠征でよい経験 を積んでほしいと思います。

 
 


近いうちに、元日本代表(ドーハの悲劇といわれた時の代表)で鹿 島アントラーズでプレーされた大野俊三さんにも来てもらうことになりました。先日行わ れたジュニアユースの対柏レイソル戦に応援に来ていただき、選手にアドバイスをいた だきました。ジュニア年代の子供たちに夢を与えられるよう、私たちスタッフの指導向上 も含めてチームとして更に努力していきます。

                           (熱血)