全国大会に出場する事になってしまいました!


先日まで行われていた関東大会が終了しました。ヴィヴァイオ船橋サッカークラブとして は初めての関東大会で全国大会に出場する権利を得ることが出来ました。関東から全 国大会に参加できるのは9チームです。他の8チーム(横浜Fマリノス・FC東京・1969東 京ヴェルディ・ジェフ市原・浦和レッズ・川崎フロンターレ・鹿島アントラーズ・三菱養和) の名前を聞けば、選手たちが如何に頑張り、また運が良かったことが伺えます。初めて の全国大会はとても厳しいものになると思いますが、選手たちがこの大会を通して、い ちサッカー人として成長してくれることを望んでいます。関東大会でも目も当てられない シーンの連続でしたが、この3年生たちはみんなサッカ一が大好きな奴らの集まりで、 勝っても負けても良い経験と思い出にしてくれることと思います。船橋・市川・千葉・茂 原・柏・習志野・八千代・浦安・印西・東金・東京等から私たちのチームを選んで通っ てくれていることに心から感謝しています。町の鼻くそチームが直向きにサッカーに取 り組む姿を全国の舞台で見せて欲しいものです。これからの期間は大会までの調整に なりますが、個々がこれまで以上に高い意識を持って生活してくれることと思います。応 援していただいている方々には心から感謝しています。コーチには教員が数名いたり・ 市場で働く人がいたり・教え子の大学生が沢山いたりするチームです。誰一人サッカー で飯を食っていないこともあり、仕事とサッカーに明け暮れる毎日でお礼を伝える機会 がないことを大変申し訳なく思っています。いろいろな方々からおめでとうの言葉をいた だきますが、個々のレベル・チームとしてのレベルを考えるとスタッフとしては手放しで 喜べないというのが本音なのです。北海道帯広北高校の岩見ヘッドコーチ(元市船ヘッ ドコーチ)からは、「初めはそんなもんだって。それでいいんだって。結果オーライだっ て。」という励ましのお電話をいただきました。千葉の代表・関東の代表として、町の鼻く そチームが精一杯のサッカーをしてきます。今まで以上にあたたかい目で見ていただ ければ幸いです。

                                    (熱血)